FC2ブログ
凪が考えていることを徒然と書き記そうと思います。。。
つれづれなるまま日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ショーウィンドウのエミリー
2008-02-12-Tue  CATEGORY: 本の感想
シヨーウインドウのエミリー桜野みねね短編集シヨーウインドウのエミリー桜野みねね短編集
(1997/08)
桜野 みねね

商品詳細を見る


好きな漫画の一つです

ショーウィンドウのエミリー

まもって守護月天などを描いている桜野みねねさんの短編集です

「マザードール」
「ちゃ・チャ・茶」
「ショーウィンドウのエミリー」
「大怪盗 石川剣 推参!!」
「遠い日の小璘」

の5作品が収録されています

本の題名についていますが、「ショーウィンドウのエミリー」が一番良いと、僕は思います

みねねさんの作品は現実離れしています

精霊やら宇宙人やら出てきます

でも、そういう外的な視点から人間を見ていて、僕たちが「人間だから」と当たり前に思っていることを、新鮮な目でとらえています

当たり前のことなんて、本当は一つもないのかもしれません

「ショーウィンドウのエミリー」は、ショーウィンドウに置かれた踊る機械人形が、交通整理をする人形に恋をするお話です

クライマックスの場面で、交通整理をする人形が

「私のせいで つらい想いをしていたのか?」

に対する、エミリーの返事・・・・これにいつも泣かされます

涙なくしては読めない作品ですね

次に良いのが「遠い日の小璘」ですね

これも泣けます

でも、できれば、「まもって守護月天」の外伝的なお話なので、「まもって守護月天」を読んでからの方が、感動すると思います

印象に残る言葉は

「越えられない悲しみではありません。」

人は生きていれば、辛いことや悲しいことがたくさんあります

人はそれを乗り越えて生きているのですね


どの作品も、いろいろ考えさせられる作品です

ぜひ、読んでみてください。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
こんなの関係ない?
コメントみーちゃ。 | URL | 2008-02-12-Tue 13:37 [EDIT]
コレやっちゃって、しかもハマっちゃったんだけど…
友達には止められてるんだけど、 …でも…
そんなの関係ねぇ!!( ・∇・)ノ♪→http://lppulu.net/premia/l2jxc/
トラックバック
TB*URL


余白 Copyright © 2005 つれづれなるまま日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。